ホーム > ブログ・お知らせ > 秋の夜長の塗装工事 塗り替え

秋の夜長の塗装工事 塗り替え

秋の夜長と言うように明るいときは少なくなります。

当然暗くなるのが早くなり塗装の時間が短くなります。

大体5時近くになると今は暗くなってきますので、外壁塗装や屋根塗装はできなくなってしまいます。

中途半端で塗装工事を終わるわけには行かないので、電気をつけて塗ったりします。

でも、どうしても電気の光では影ができて塗り残しや透けが出てしまいます。

秋の夜長、時間配分が大事になる季節ですね。・

ちゃんと計算ができる塗装屋さんを選びましょう!!

by ペンキン君

コメント

この記事にはまだコメントがありません。

コメントをどうぞ