ホーム > ブログ・お知らせ > 福島市の除染と塗装(塗り替え)

福島市の除染と塗装(塗り替え)

こんにちは、塗り替え情報館のペンキン君です。

今日は福島市や郡山市、伊達郡などで始まった除染と塗装の関係についてです。

タカペンでは福島の除染の仕事を請け負っています。

数日前から立子山地区の除染が始まりましたが、寒くなってきたのでなかなか大変です。

これからは特に雪が降ってくるので、その時は仕事になりません。

そんな中でも除染は少しづつですが進んでおります。

さて、除染というと高圧洗浄で水洗いというイメージがありますが、最近ではあまり高圧洗浄はやりません。

特に街中では水が飛散するので近所から苦情もでます。

ではどうするのかというと、雑巾で外壁や屋根をふいていきます。

拭くという作業は塗装がしてある屋根や外壁をこすって落とすことになります。

とくに古くなった塗膜は落ちやすく傷がつきやすくなっております。

ですから、除染の後には外壁塗装や屋根塗装(塗り替え)が必要になってくるのです。

みなさん、除染が終わったら一度塗装のプロに診てもらうことが、住宅を長持ちさせる事につながると思います。

私たち、塗り替え情報館のプロが正しい診断をしますので、診断は無料ですのでお気軽にお問い合わせください。

よろしくお願いします。

by ペンキン君

コメント

この記事にはまだコメントがありません。

コメントをどうぞ