ホーム > サービス > 外壁・屋根塗装/張替え > 福島市の住宅で雨漏りがあり、現場調査に行ってきました

福島市の住宅で雨漏りがあり、現場調査に行ってきました

片平宅

福島市の住宅で雨漏りがあり、現場調査に行ってきました。

和室の天井と壁にまで雨水がたれ落ちていて、シミになってしまっています。天井や柱についてしまったシミは落ちません。薬品で染み抜きをする必要があります。

でもその前に雨漏りの原因を探し出し、補修の工事が必要になってきますね。

屋根に上がって現調すると、なななんと・・・トタン屋根に穴が開いていました。

トタン屋根1

これでは完璧に雨漏りしますね。

一旦穴が開いたトタン屋根は、葺き替えしかありません。塗装ではどうしようもないですね。一か所の穴補修だったら、アルミテープなどで補修する手もあるのですが、この住宅は、何か所かありました。

トタン屋根の腐食は、即雨漏りにつながるので注意が必要です。

錆が出始めると、そこから腐食が進み最後は穴が開いてしまいます。

トタン屋根

屋根は住宅のすべてを守る大切な場所です。屋根に上がって検査するのはなかなか難しいので、早めに業者に見てもらい点検してもらいましょう。

トタン屋根の塗装や雨漏り補修のお問い合わせはコチラから

コメント

この記事にはまだコメントがありません。

コメントをどうぞ