ホーム > サービス > アパート・マンションリフォーム > 福島市のアパート・マンションの床を畳からフローリングに改修リフォーム

福島市のアパート・マンションの床を畳からフローリングに改修リフォーム

福島市のアパート・マンションの床を、畳からフローリングに改修リフォームを施工しました。

DSCF0104

畳をはがすとこんな感じに断熱材が出てきます。

この上に下地の木を組んでいきます。

DSCF0107

断熱材の上に直接木で下地の根田を組むと、断熱材は柔らかいのでフローリングを張ってから沈んでしまいます。

なので、一転断熱材の間に木で下地を組んでその上に根田を回しています。

この後いよいよこの上に、フローリング材を張っていくことになります。

和室から洋室への改修リフォームには欠かせない工事ですね。

 

床のフローリング張り替え工事のお問い合わせはこちらから

コメント

この記事にはまだコメントがありません。

コメントをどうぞ