ホーム > 2019 > 4月

ブログ・お知らせ

福島市の住宅で濡れ縁、すのこ、テラス屋根リフォームを施工しました。

福島市の住宅で濡れ縁、すのこ、テラス屋根のリフォーム工事を施工しました。

すのこ施工前

施工前の写真です。ここにアルミのテラス屋根をつけて、窓の下にすのこの濡れ縁を取り付けました。

濡れ縁てあんまり聞きなれない言葉かもしれませんが、昔の和風の家には必ずと言っていいほどありました。

縁側との大きな違いは外にでているため屋根がなく雨ざらしになるということ。

つまりは「濡れてしまう縁側」という意味合いも込めて濡れ縁となったとも言われています。

この場合は濡れないように、アルミのテラス屋根をつけたので、濡れ縁にはなりませんが・・・(笑)

すのこ施工後

濡れ縁のすのこは、木で作ったので、防虫、防腐効果のある塗料キシラデコールで塗装しました。

この塗料は、木の肌を綺麗に見せるので、塗りつぶしてしまう普通の塗料とは違います。

薄く木に染み込ませるような感じで塗装します。

これで木も長持ちしますし、見た目も落ち着いた感じになりました。

住宅にもマッチして最高の出来ですね。

 

ウッドデッキ、テラス、濡れ縁、エクステリアリフォームお問い合わせはコチラから

投稿日:2019年4月26日
コメントなし

福島市でエクステリアリフォーム、車庫、カーポートを新設しました。

施工前

福島市の住宅で、エクステリアリフォームを施工しました。

車庫、カーポートの新設工事です。

もともと車を止めるスペースはあったのですが、カーポートが無く雨風がもろに車にあたりますし、紫外線も当たるので車の傷みが進んでしまいます。

大切な愛車を守るためにも、車庫、カーポートは大切ですね。

車庫

車が一台と、奥にはバイクとお子様の自転車を停めます。

頑丈な5本柱ですので、雪が降った時でも重みに耐えられます。

福島では重い雪が春先に振りますので、カーポートがつぶれて愛車を傷つけてしまうことも多いと聞きます。

愛車を、雪、雨風、太陽光の紫外線などから守ってくれるカーポートのご用命は弊社までお問い合わせください。

 

カーポート、車庫、エクステリアのお問い合わせはコチラまで

投稿日:2019年4月19日
コメントなし

福島市で玄関ドア交換リフォームを施工しました。

ドア

福島市で玄関ドア交換リフォームを施工しました。

もともと重厚な木のドアでしたが、メンテナンスが木は大変です。

こまめに塗装をしないといけないですし、木なので建付けも悪くなってきますね。

塗装が剥げてくると、木は水を吸って変形してきます。常にウレタンクリアーで塗膜を作っている必要があります。そんな煩わしさとおさらばしようと、アルミの玄関ドアに交換しました。

玄関

全く同じ大きさのアルミの玄関ドアがありましたので、そのまま嵌め込みました。

若干壁に補修する箇所が出ましたが、塗装で対応できます。

もちろん木には木の良さがありますが、メンテナンスの事を考えたら、アルミの玄関ドアはいいですね。

玄関は、お家の顔ですので、新しいものに変えて気分も一新してみませんか?

 

玄関ドア交換リフォームのお問い合わせはコチラから

投稿日:2019年4月16日
コメントなし

福島市でリフォーム工事、犬走りの改修を施工しています。

福島市でリフォーム工事、犬走りの改修工事を施工しています。

犬走りというのは、あまり一般の方ではなじみがない言葉だと思います。もちろん建設関係に携わる者ならば誰でも知っている場所ですが、建築でいう犬走りとは、(建物の外壁面を保護するために、その周りの地盤をコンクリートや砂利で固めた所。)ということになります。

犬走り

住宅の犬走りが、ぼろぼろで犬も走れない状態になっています。

小さな水路もあり、湿気がすごいので余計に傷みやすいのだと思います。

施工中

水路を広げ犬走りを改修して新しくします。

石も新たに組みなおし、水が流れやすくします。

コンクリート

だいぶ水路が広くなり、水が流れやすくなりました。

犬走りも平らになり、犬も人間も通りやすくなりましたね。

 

住宅リフォームのお問い合わせはコチラから

投稿日:2019年4月11日
コメントなし

福島市で店舗の改修リフォームがあり、現場調査をしてきました。

店舗

福島市で店舗の改修リフォームがあり、現場調査に行ってきました。

もともとは、洋食屋さんでかなり重厚な感じのいい店舗でした。

オーナー様が高齢になったので、お店をやめられました。そこを受け継いで、そしてお店を大々的に改修するということです。

店舗3

厨房もそのままですので、かなり汚いです。什器関係もそのままですので、使える物と使えない物に分けてなるべくなら使っていきたいと考えています。

店舗の厨房は、年季が入っているとやはり汚いところが多いですね。

水回りは、一番お金がかかる場所なので、予算も考えながら提案したいと思います。

店舗2

内部の壁天井は、クロスの張り替えで対応して、木部関係は塗装で行こうと思います。

アンティーク感を出しながら、清潔感も出るようなリフォームを手掛けたいと思います。

 

店舗の改修リフォームのお問い合わせはこちらから

投稿日:2019年4月10日
コメントなし

福島市でふすまの張替え、クロス張替えの現場調査に行きました。

ふすま

福島市でふすまの張替えやクロスの張替えで、現場調査に行ってきました。

写真の襖は、ボロボロです。さてこれは誰が、これほどまでにボロボロにしたのでしょうか?

小さいお子様でも、ここまでにはしませんよね。

襖のふちはアルミなので、傷がつきにくいのですが、襖自体は紙ですので、引っかいたりするとすぐに破れます。

クロス

クロスも破れていますね。

このクロスも引っかいて破ったようです。

クロスの材料は4年で廃番になるのが多いので、なかなか部分的な張替えが難しいです。

ですから、これくらいの破れでも全体的にクロスの張替えを行います。

さて、この悪さをしたのは・・・

プレーリードッグ

この、プレーリードッグでした。

ペットを飼っていると、やはり家の傷みは早いですね。

早めのリフォームをお考え下さい。

投稿日:2019年4月9日
コメントなし