ホーム > リフォーム豆知識 > サイディングの種類と特徴(2)

サイディングの種類と特徴(2)

金属系サイディング

金属サイディングの外壁は、他の外壁に比べ優れている点が多くあります。

断熱性 金属サイディングは高い断熱性を持った外壁材です。他の外壁材と比べると、約5倍以上の断熱性があります。

耐震性 金属サイディングの外壁は、非常に軽量の為に建物への負担は少なくてすみます。その重量は、平均12~23kg/3.3平米です。窯業系サイディング外壁材と比べて、約3分の1。軽いといわれるALC外壁材と比べても約5分の1と圧倒的な軽さです。また、地震の揺れなどによる変形に柔軟に対応するため、ひび割れ・脱落に強い構造です。

防水性金属板と精度の高い接合部の形状により、非常に優れた防水性があります。また、寒冷地で心配な凍害の心配もありません。

高機能のお奨めの金属サイディング外壁

主に現在の金属サイディングはガルバリュウム鋼板製アルミニュウム製の2種類が主流となっています。

ガルバリュウム鋼板製のサイディングの特徴

・種類やバリエーションが豊富

・比較的価格が安い


アルミニュウム製のサイディングの特徴

・サビや腐食に強い



次回は、サイディングのメーカー発売したガルバリュウム鋼板製の金属サイディングについて、良いと思った金属サイディングの特徴について紹介します。

塗り替え・塗装をお考えの方はお気軽にご相談下さい。

当社は、住宅リフォーム・内装リフォームにも対応しております。

ご相談、お見積りだけでもお気軽にどうぞ!!



サイト内検索

リフォームプラン

(株)アド・ホック・デザイン

所在地
〒960-8055 福島県福島市
野田町2-7-8 コーポオータ102号
フリーダイヤル
0120-163-725
営業時間
8:00~18:00
定休日
毎週日曜日 第1・3土曜日

携帯でもご覧になれます

このページの先頭へ