ホーム > サービス > 浴室・水廻り > 福島市の風呂場を解体して、ユニットバスにリフォームしました。

福島市の風呂場を解体して、ユニットバスにリフォームしました。

浴室解体1

福島市の住宅で風呂場を解体して、ユニットバスにしました。

まずは浴槽を解体します。その後壁と床を壊していきます。

解体するときの音がすごいので、ご近所挨拶が大事になってきます。

狭い中で二人入って解体ですので、かなり大変な作業になります。

浴室解体4

浴槽も取り除き、壁を解体した状態です。

ここにすぽっとユニットバスを嵌め込むわけです。

浴室解体3

床も解体完了です。

この後、ここにコンクリートで基礎の床を作り、その上に給水、排水の配管を取り付けます。

それがすべて終わったら、ユニットバスを組み立て完成です。

浴室施工後

サッシの写真のお風呂場が生まれ変わりました。

これで寒かったお風呂場も暖かくなります。

ゆっくりとお風呂に浸かってくださいね。

 

浴室解体、ユニットバス入れ替えのお問い合わせはコチラから

コメント

この記事にはまだコメントがありません。

コメントをどうぞ