ホーム > サービス > 外構・エクステリア > 福島市の住宅で濡れ縁、すのこ、テラス屋根リフォームを施工しました。

福島市の住宅で濡れ縁、すのこ、テラス屋根リフォームを施工しました。

福島市の住宅で濡れ縁、すのこ、テラス屋根のリフォーム工事を施工しました。

すのこ施工前

施工前の写真です。ここにアルミのテラス屋根をつけて、窓の下にすのこの濡れ縁を取り付けました。

濡れ縁てあんまり聞きなれない言葉かもしれませんが、昔の和風の家には必ずと言っていいほどありました。

縁側との大きな違いは外にでているため屋根がなく雨ざらしになるということ。

つまりは「濡れてしまう縁側」という意味合いも込めて濡れ縁となったとも言われています。

この場合は濡れないように、アルミのテラス屋根をつけたので、濡れ縁にはなりませんが・・・(笑)

すのこ施工後

濡れ縁のすのこは、木で作ったので、防虫、防腐効果のある塗料キシラデコールで塗装しました。

この塗料は、木の肌を綺麗に見せるので、塗りつぶしてしまう普通の塗料とは違います。

薄く木に染み込ませるような感じで塗装します。

これで木も長持ちしますし、見た目も落ち着いた感じになりました。

住宅にもマッチして最高の出来ですね。

 

ウッドデッキ、テラス、濡れ縁、エクステリアリフォームお問い合わせはコチラから

コメント

この記事にはまだコメントがありません。

コメントをどうぞ