ホーム > サービス > その他 > 福島市で住宅兼事務所の解体工事、施工中の現場です。

福島市で住宅兼事務所の解体工事、施工中の現場です。

解体5

施工前の画像です。

福島市で住宅兼事務所の解体工事、施工前の写真です。

解体2

内部を空にしてから解体工事が始まります。まずは、外壁から壊していきます。

鉄骨構造なので、骨組みは最後に解体になります。

解体3

大分解体が進んで、屋根も壊されました。

もう少しで、骨組みだけになりますね。

解体

殆ど解体が終わり、最後の片づけです。

解体工事は、分別が難しくきちっと部材によって分けて廃棄しなければなりません。

解体4

最後に床を壊して、地ならしをして完成になります。

土間基礎になっているので、床の部分のコンクリートを壊すのが大変です。

解体工事は、音も出ますし埃も出ます。

ご近所に迷惑が掛からないように、最大限の配慮をしなければなりません。

事前のご挨拶も大事になってきます。事前に音が出る話や埃が舞う話をしておくことで、トラブルやクレームを防ぐことができます。

解体工事には、ご近所の挨拶周りが一番の重要事項だと考えております。

 

住宅、店舗などの解体工事のお問い合わせはコチラから

コメント

この記事にはまだコメントがありません。

コメントをどうぞ